2008年10月03日

引退試合

Q.清原を見ましたか?

清原の引退イベントを見て、思わずもらい泣きしました。

甲子園出場の頃から、野球にはあまり興味のない私も
KKコンビの存在は知っていました。

ドラフトで大人の世界の駆け引きに翻弄され、親友同士が引き裂かれたと思ったのは
私が野球音痴だったからでしょうか。

何度も窮地に陥る桑田に対しては、まったく同情できませんでした。

半生を振り返る番組で、「清原に対する自分の気持ちはまったく変わっていない。
遠ざかっていったのは清原の方だった。」と遠くを見る目で語っていました。

そんな桑田が清原の最後の試合で涙しながら見守っているのを見て、
一つのことに人生をかけた二人の結びつきは、
純粋で美しいものだと思いました。

西武時代に清原を間近に見た息子が、
「怖い怖いおじさん。」と言ってました。

そんなおじさんが涙、涙で終えたプレーヤー人生に拍手します。

出来事 野球選手が引退しました
感情  見事

               kinuko


posted by ポプラ at 00:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/107492784
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。