2010年04月07日

あや(彩)・あや(綾)・あや(文)


大学生の息子の入学式?

かなり醒めた気持ちで出席したのですが、
学長と副学長の講演後は若者達への期待で熱くなっていました。

「学問とは真理をめぐる人間関係」
とおっしゃる学長に不覚にも涙ぐんでしまったのです。

大学では

才能や個性が開花する、彩
人間関係を結ぶ、綾
学問する、文

を学ぶ、と話されました。

この言葉、わが息子の胸に沁みたでしょうか・・・


副学長は、大学生の心構えとして、

心の健康=メンタルヘルスの重要さを語っておられます。

まさに、体も心も健康でなければ、志は果たせません。

久々に感動しました。

満開の桜も影響しているかもしれません。

kinuko
posted by ポプラ at 18:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。