2011年08月03日

経年変化

視界の下のほうに波のような流れが現れて、
あわてて眼科の診察を受けたところ、今のところ問題ない、ということでした。

この先生はご近所でも評判の名医です。

それで、原因は

「まあ、経年変化です。」

老化もただの変化ですものね。
posted by ポプラ at 13:46| Comment(4) | TrackBack(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月04日

10月 さりもり☆さりの部屋

さり似顔絵2.jpg

今回は占いではなく、自然療法のお話です。

芦屋に、ディ.エステ.ガーデンというお店があります。

http://www.therapie.jp/

1階のanimani   http://www.animani.jp/  というお店では、
アロマオイルは勿論のこと、
ベースオイルになるホホバオイルや、スィートアーモンドオイルも、有機栽培です。

アロマオイル

Image045.jpg20101001aroma.jpg


有機栽培のホホバオイルや、スイートアーモンドオイルが、
手に入る所は、全国的にも少ないと思います。

自分の体に合わせたハーブティーもブレンドしてもらえます。

有機栽培の洋服や木綿のタオルもあります。

タオル

Image043.jpg20101004towel.jpg


顔や体を石けんを使わずに、タオルだけで洗います。
一緒に買った友人は、足がかさかさしてたけど、それが無くなったと言っています。

それ以外に石や、かわいい小物や、おもちゃ、ベビー用品など、
いろいろおもしろい物があります。

上の階では、エステサロンや自然療法の教室もあります。
posted by ポプラ at 10:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月10日

今日も明日も

Q. 健康に自信はありますか?
健康維持のために毎日行うといいことを教えてもらいました。

覚え方は簡単です。1日1回、10回、100回、1000回、1万回。

何でもやろうと決めても三日坊主になるのは、何をするのか忘れてしまうのも原因の一つです。

1日1回   お風呂に入る
1日10回   深呼吸する
1日100回  笑う
1日1000字  字を書く
1日1万歩  歩く

お風呂と深呼吸までは簡単ですが、100回は無理にでも笑わないと実行できません。
「笑うヨガ」では、メモに書いたメッセージを読んで無理矢理笑います。。
メモには、「莫大な金額の請求書」などあり、とにかく笑うのが「笑うヨガ」です。

100回の腹筋運動と共に声を出して笑うと、それはそれは腹筋に効くことが判明しました。
(今朝やってみました。)

1000字も1万歩も難しそうです。

今度は何をするかは忘れることがないほど覚えやすいので、
言い訳はできません。

やるの?やらないの?

というほどの切羽詰った健康法ではありませんが、
思い出したときにやってみると、そのうち習慣になりそうです。

ですから、早速今日から始めました。

教えてくださった方は、70歳過ぎの素敵な紳士でした。

出来事 健康法を教えてもらいました
感情  覚えやすい!
決意  1を聞いて、1、十、百、千、万を実行する

                       kinuko 
ラベル:健康
posted by ポプラ at 17:38| Comment(2) | TrackBack(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月11日

暑さ寒さ

Q. 暑さ、寒さに強いですか?

大阪で、5月6日の最高気温20度、9日の最高気温30度。
気温差はなんと、10度でした。

9日は、最高気温30度、最低気温16度。
一日の気温差が、なんと14度。

気温だけが先走って、夏です。
体がついていきません。

朝から寒くて、セーターまで着込んで家に引きこもっていたら、
友人は、窓を開いて半袖のTカットソーで過ごしていたそうです。

とうとう、風邪を引いたようです。

窓の外を見ると、
mokuren.jpg

もくれんも調子が良いのだか、悪いのだか。
二番花が咲いていました。

お大事に。



出来事 春なのに夏です
感情  寒い
気づき 急な気温変化についていけないのは、花も同じ

posted by ポプラ at 15:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月28日

チャングムのキムチ

Q. 唐辛子は韓国より先に日本に伝わったのを知っていますか?

韓国の女性に聞きました。
彼女は日本で韓国語を教えています。

私は一度だけソウルに行ったことがあります。
その時に招待された韓国人家庭の幼児が、
キムチを食べていて驚きました。
少し洗うのですが、小さな時から
あの辛いキムチを食べるのだそうです。

「冬のソナタ」でレストランに入っても、コートやマフラーを取らないで
飲んだり食べたりしていたので、それを尋ねてみました。
脱ぐ人もいるけれど、人それぞれだそうです。

「ホテリア」で自分を捨てた父親に会った時に、指で三角の形を作り
額に当てて、深々とお辞儀をしていたのは、
目上の人への礼儀なのだそうです。
お正月には、両親に必ずすると、彼女は言ってました。

「チャングムの誓い」のキムチは、その頃まだ、
唐辛子が韓国には伝わってなかったので、
私たちが今、食べているような辛いキムチではなく、
塩漬けのキムチだったそうです。
チャングムの話は16世紀で韓国に唐辛子が伝わったのは、16世紀中ごろ、
キムチに使うようになったのは18世紀に入ってからだそうです

韓国のことを同じアジア人同士、努力もなしに分かり合えると思うのは、
大きな間違いだと思いました。

出来事 韓国女性に日本語で尋ねました
感情  言葉も文化も違うのに、なぜか親しみを感じます
学び  「ミニョンシー」は「ミニョンさん」のことです
     「チュンサンガー」は「チュンサンくん」のことです
                   kinuko



posted by ポプラ at 21:09| Comment(3) | TrackBack(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月25日

立派なイチゴ

200703251343000.jpg


Q. イチゴだとわかりますか?
大切に、一つずつ守られています。
食べるのはもったいないほどで、値段も立派で手が出ませんでした。

食べたいというより、眺めていたいイチゴです。

「病気にならない生き方」を読みました。
著者の新谷弘実氏は内視鏡外科医で、「新谷食事健康法」を紹介なさってます。
最近テレビに出演しておられるところを拝見しました。

早速やってみました。

私がその本から実践した食事法とは、
1、20度くらいの水をコップ1杯飲む
2、20〜30分してから、果物を食べる
3、また、20〜30分してから野菜中心の日本的食事をする

急いでいたり、忘れたりでいつもこの通りできたわけではありません。
でも、実践したときは変化がありました。

はい、すぐに1〜2kg体重が落ちました。


病気になる原因は、
食生活が乱れている、
食べ方が間違っている、
生活習慣が乱れている、
そのすべて
だと書かれています。


病気になるのは災難や細菌等が原因なのではなく
自分の責任である、ということになります。

「自然な環境に育った農薬に汚染されていないもの」でないと、
健康にはよくないそうです。


心に留めておくことにします。

出来事 イチゴが一粒ずつ守られていました
感情  食べたいというより眺めていたい
学び  食べ物と食べ方を気遣って毎日食事をします

kinuko
posted by ポプラ at 18:46| Comment(2) | TrackBack(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月21日

世界フィギュア

Q. やはり自分はこれが好きなんだと、思うことがらがありますか?

小学1年生で、初めてスケートをしました。
大阪市内にあった大きなスケート場で、よく兄と一緒に母に連れて行ってもらいました。
母は、まったく「滑りもの」はできません。
私と兄がリンクに入っている間は、大きなストーブの前に座って眺めていたものです。

その当時は、ぴたぴたの防水ズボンがスケートのドレスコードのようなもので、
今と違って2〜3回しりもちをつくと濡れて冷たくなります。

そうすると、リンクから出て、そのストーブで乾かすのです。
なんて、気の長いことだったでしょう。

フィギュアを練習中の人たちが履いている真っ白なスケート靴に
とても憧れました。

世界フィギュア2007を観ていて、あの頃を思い出しました。
もう一度スケートに挑戦したいのですが、上達するとは思えません。
今年は、ランビエールさんや高橋大輔さんの応援に徹します。
来年は白い靴を履いて、関西大学のリンクで滑っているかも・・・

出来事 世界フィギュア男子ショートプログラムを堪能しました
感情  しなやかさや力強さにうっとりしました
夢   1回転ジャンプに挑戦して、みんなを驚かせたいひらめき

                 kinuko






posted by ポプラ at 23:27| Comment(2) | TrackBack(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月20日

インフルエンザ予防注射

Q. うっかりしたミスに年齢を感じたことはありませんか?


私は傾聴ボランティアをしています。

病院ボランティアの仕事は様々です。
私のように「傾聴」もあれば
受付、病棟、包帯巻き、ボランティア管理等
激務もあれば、座ったままの仕事もあります。

ですから、ボランティアの年齢も様々です。
定年は80歳となっています。

病院ではいっせいにインフルエンザの予防注射を
受けることになっています。

説明書を読んだ後、
問診表に記入しないといけません。

・アレルギーはありますか?   いいえ
・以下の病歴がありますか?   いいえ
・通院中ですか?          いいえ
・最近予防接種しましたか?   いいえ
    ・                 いいえ
    ・                 いいえ

と記入して、お医者様の問診です。

「説明書を読みましたか?」  「はい。」

お医者様が「僕もそうでした。」
と言われたので初めて気がつきました。

1番上の「「説明書を読みましたか?」の質問にも
「いいえ」と記入していたのです。

出来事 確認したつもりだったのに間違えました。
感情  恥ずかしい。
学び  目の前のことを大切に。        kinuko

posted by ポプラ at 09:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。