2011年01月02日

家族のため?


お正月2日目にして、

ケーキ
20110102185956.jpg





食パン
20110102190215.jpg



を焼きました。

長男が友人を連れて帰ってくるから「いい所を見せよう」

というのはなきにしもあらず。


ケーキはともかく、新年4日からのお仕事始めに向けてすでに戦闘態勢に入っているから。

朝は5時に起き、

身支度を早々とすませ、

新聞を読みながら、自分の焼いたパンとレイディーグレイで朝食をとるためです!!

それぐらい気を引き締めると、
ようやく50歳を越えての初OL生活を乗り切ることができそうです。

2011年初出勤が楽しみです。

kinuko
posted by ポプラ at 21:48| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月14日

並んで買いたい!!

いつもいつも途切れることなく続く行列。

終点はお菓子売り場。

デパ地下の入り口から外の通路に、整備員も配置されていて、
「行列の最後尾はここです。」というプラカードが立っています。

あまりの人手に驚きながら横目で通っていたのですが、この日はいつもの3分の1の列。
おばちゃんだけでなく、若い男性も並んでいます。

この機会を逃したら、きっと永遠に縁がないと思い、並びました。

何を買えるのか、定かではないのです。

それで、買ったのが

P1010919.JPG

売れ筋のラスクです。

一番人気のチョココーティングは夏場は売っていないらしいです。

それで、鳩サブレも買いました。

P1010920.JPG

これからは横目で見ることもなく、歩けそうです。

kinuko


posted by ポプラ at 23:00| Comment(2) | TrackBack(0) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月26日

イチゴ狩り

イチゴ大好きの私は、イチゴ1パックを洗ったボールをそのまま抱えて、誰にも分けずに食べていました。

今でも、だぁい好き。

イチゴ狩りのシーズンです。

これが実は農家もうれしい、子どももうれしい、イチゴの苗もうれしい、
一石三鳥の策だったのです。

イチゴは3回収穫できるそうです。

おいしいイチゴは1回目、2回目まで。

3回目のイチゴは色と形だけのイチゴで、売り物になりません。
そのまま食べてもおいしくないのです。

でも、優れものの苗は3回も実をつける力があるし、
畑になっているイチゴを収穫するのは楽しいですし、
おいしくないイチゴでも稼げるのですから、
農家にとっても、私達にとってもこれを活かさないわけはない、
ということで「苺狩り」のイベントがあるわけです。

それはそうですね。
おいしいなら店頭に並びますね。

幼稚園の頃の苺狩りで、葉の蔭にあった大きなイチゴを摘んで、うれしくてうれしくて、
先生に見せにいこうとしたら、転んでぐちゃっとなったことを思い出しました。

おいしいイチゴ狩りを探します。

kinuko
/span>


posted by ポプラ at 15:30| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月20日

どうみてもさつま芋の色

Q.味覚に自信はありますか?

夫は料理好きで、私の地位を脅かすシェフです。

その彼の最近のお気に入りは、新鮮な野菜をせいろで蒸しただけの料理。

野菜の旨みと甘みを引き出した体に優しい一品です。

ところが、先日は期待はずれの野菜がありました。

さつま芋の色をしているのですが、まったく甘味がありません。

一口食べて、mmm・・・

それでも「美味しい、美味しい」と褒め称えながら、
いただいていました。

前で息子が「これ、ジャガイモだ!」

そう言われると、ジャガイモのシンプルな味です。

まったく気づかない私は、主婦歴28年とは大きな声で言えなくなりました。


出来事 さつま芋の色をしたジャガイモをいただきました
感情  うかつにも気づかなくて、お恥ずかしい
学び  先入観は味覚にも影響します
              
                     kinuko
posted by ポプラ at 22:55| Comment(2) | TrackBack(0) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月23日

京都のお食事どころ

Q.食事には気をつけていますか?

京都関連です。

達人とお昼をご一緒しました。

古い家をそのまま活かし、隅々まで手入れしています。
P1000962restaurant.JPG



玄関から席までは、たたきを通るのですが、おくどさんもありました。

昔のままです。

P1000955food.JPG

前菜を見たときには、こんなに少しで足りるかしら、と不安になるほどでしたが、
食事を終えたときは、立ち上がるのも辛いほど満腹でした。

そんなになるまでいただけるのは、おいしい証拠です。

美味しいお料理をご馳走様でした。
懐かしい雰囲気をご馳走様でした。

出来事 京都で食事
感情  ご馳走さまでした  
学び  美味しさは雰囲気、味、会話

                 kinuko
posted by ポプラ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月30日

一番の出会いは「森伊蔵」

Q.リラックスしていますか?

楽しい仲間と山の中〜

岡山県美作市に行ってきました。

棚田の広がる(はずの)懐かしくほっとする空間です。

P1000914.JPG

今週(11月3日号)のAERA肖像は、英田郡美作町(現美作市)出身の「あさのあつこ」さんが紹介されています。

「バッテリー」に描かれた景色は、写真このままなのでしょう。

差し入れの「森伊蔵」で乾杯させていただきました。

P1000930.JPG

アルコールから卒業して早4年!

でも、この日はちょこっと舐めました。
私の知っている焼酎の中で、もっともお上品な味でした。

出来事 山の新鮮な空気を堪能しました
感情  すがすがしくて体が新鮮になった気分です
学び  いつもと違うことをするのも大切
                    kinuko
posted by ポプラ at 23:37| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月17日

宮崎県は観光の穴場です

Q.暑さを気にせず行動できましたか?

父子が2泊3日の旅行から帰ってきました。

夏休みの社会のレポートを仕上げるために遺跡の豊富な宮崎へ行きました。

都井岬の野生馬、日本一の高さがある綾の照葉大吊橋、西都原考古博物館など、
興味深い写真をたくさん見せてもらいました。

P1040798.JPG

P1040876.JPG

P1040898.JPG

宮崎は、海の幸、山の幸に恵まれています。
私の目は、食べ物の写真に釘付けです。

P1040773.JPG

P1040768.JPG

P1040916.JPG

P1040806.JPG

二人によると、県庁がもっとも観光客でにぎわっている感じだったそうです。
県庁の中には知事のパネルが置いてあって、写真を撮るために列があったのに驚き、

P1040915.JPG空港では人形の腕が取れていてかわいそうだったという感想でした。











20年前の臨時休日で都城や高千穂に行った時のことがフラッシュバックしました。

出来事 家族の旅行記を聞きました
感情  宮崎県にはまだまだ観光客が少ないのが、意外です
    お父さん、子孝行お疲れ様でした

                   kinuko 







posted by ポプラ at 17:32| Comment(5) | TrackBack(0) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月16日

ツインズ

Q. 気分転換できますか?

梅雨もまだ明けぬ、暑い暑い昼下がり。

主婦のお昼ご飯は、けだるさ満載、できるだけ手間を省いて、火を使わずに
用意することにしました。

思いついたのはサラダです。
P1000797250.jpg



と言っても、冷蔵庫からプチトマトを出して、手でつまんで口へ持っていっただけです。



と、ツインズ発見!





P1000799_edited-1.jpg250

たったこれだけのことで、気分がすっきりしました。



アンジェリーナ・ジョリーが南仏で双子を出産したのですね。

収益を慈善団体に寄付するという一家の写真で

是非、そちらのツインズも見てみたいものです。

出来事 不思議なプチトマト発見
感情  思わず暑さを忘れて喜んでしまう
学び  トマトのお蔭です

                kinuko

posted by ポプラ at 15:35| Comment(2) | TrackBack(0) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月31日

フランス料理フルコース

Q. 居心地のいいレストランの理由がわかりますか?

熟女三人で3ヶ月先まで予約の入っているレストランへ行きました。

予約を取るにはコツがあり、
コミュニケーションに長けた友人がうまく隙間に入り込み、
2週間で食事することができました。

フランス人シェフです。
レストランには不向きな、地下です。
が、不思議に落ち着く空間にしてあります。

ギャルソンも日本人女性スタッフと、フランス人スタッフがいます。

当然ですが、常に笑顔。

お料理の説明も、答えられない質問にはシェフに確認に行きます。

フランス語で話しかけてもOK。

お料理は、美しく、適量で、繊細で・・・
重くありません。

自分の仕事に誇りを持って、笑顔を絶やさず
最上の気分を味わわせてくれる、

それがおもてなしの極意でしょうか。

三皿だけご紹介します。

前菜です。
P1000588.JPG

私のメインはほろほろ鳥です。
P1000594.JPG

前々日に誕生日を迎えた友人のため
お店がこんなデザートを用意してくれました。
desert.JPG



出来事 フレンチを堪能しました
感情  まるでパリでレストランに入ったようにゆったり
願い  たまには昼からよいではありませんか
                        kinuko
posted by ポプラ at 23:42| Comment(2) | TrackBack(1) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月24日

シンプルクリスマスケーキを

Q.食べ物をできるだけ手作りしていますか?

クリスマス・イブです。

毎年、クリスチャンでないのにお祝いをするのもどうかと思いながら、
年中行事となっています。
今年は土曜日で夫婦と次男の三人で迎えます。

お料理担当は、パパシェフです。

私は、ケーキつくりに勤しみました。
売っているのは、豪華でおいしそうです。
迷いましたが、手作りしました。

スポンジケーキは昨日焼いて、しっとりさせています。

P1000504sponge.jpg

極上生クリームをゆっくりあわ立てて、苺をデコレートしました。

P1000506cake.jpg

年末の気ぜわしいところです。
作り方は難しくないのですが、
やる気を起こすことと、行動に移すことに
セルフコーチングが必要でした。

出来事 クリスマス・イブにケーキを作りました
感情  きっと美味しいに違いありません
決意  来年も手作りします
               kinuko
posted by ポプラ at 17:06| Comment(2) | TrackBack(0) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月24日

グリーンかホワイトか

20070624-2.JPG20070624-1.JPG

Q.好きなべ物は何ですか?

北海道に刺激されました。
http://hc-poplar.seesaa.net/article/44953961.html

野菜大好きの私は、美味しいと聞くと食べたくなります。

ケーキやフルーツはそれほどでもないのですが、
野菜にはがぜん闘争心がわきます。
私も買いました。
宅配便のお兄さんがいなくなるや否や、
少しだけゆでると
色がいっそう鮮やかになりました。

アスパラガス体験を思い出そうとしましたが、
はっきりしません。

子どもの頃は、アスパラガスといえば
缶詰のホワイトアスパラでした。
ふにゃふにゃで、慣れない匂いがしていました。
臭いだと感じていたかもしれません。

イタリアンのレストランへ行って、
前菜に「グリーンアスパラのなんたらソース」を食べたのが
初めてだったように思います。

とても美味しくて、連れて行ってもらった人にねだって、
メイン料理の前にもう一度同じものを頼みました。

それ以来、アスパラガスはグリーンに限る、と思っていました。

が、最近ホワイトアスパラも美味しいものが手に入るらしいので
こちらも、是非食ってみようと思ってます。

「いただく」や「食べる」ではなく「食う」になってしまうのが、
私のお野菜に対する気持ちなのです。

出来事 ストレスのないグリーンアスパラを見ました
感情  美味しそうなものを見ると、食べないと損をしたよう
気づき 私はミーハーで食いしん坊かもしれない
                       kinuko

posted by ポプラ at 22:49| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月08日

焼き立てシューと10円まんじゅう

P1030030cq.jpg







Q. 珍しいものは好きですか?

子どもの頃、よく行った商店街を歩きました。

レトロニューなお店が並んでいます。

貸本屋、たこ焼き屋、金物屋、お菓子屋。

その中におしゃれなケーキ屋さんがありました。
父の日用の宣伝に、表においしそうなケーキの写真を飾っています。

足元を見ると、

「焼き立てシュークリームあります」

の看板。



シュークリームは焼いた皮を冷ましてから、クリームを詰めます。
焼き立てでは作れません。

ま、いいか。

少し歩くと、店員さん(かつて20代)が呼び込んでいました。

「黒糖蒸し饅頭はいかがですか。
      
        今なら並ばずに買えますよ。」


なんと1個10円!

お店の看板の下に、並ぶ位置を書いた紙が張ってありました。
眺めていたらおばさんが3人早速買いにきました。

私はあわてて20個買いました。

そして、帰宅後、味がわかる前にすっかりなくなってしまいました。
一口サイズです。


出来事 懐かしい商店街を歩きました
発見  意味不明の看板と10円のお饅頭
気づき 焼き立てシュークリームも買うべきだった

                   kinuko








posted by ポプラ at 21:46| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。