2010年07月15日

小玉スイカの座布団

P1010895.JPG

もうすぐ収穫できるかしら。楽しみ。

スイカの実も土に直接触れていないほうがいいので、座布団を敷くといいそうです。

指導員に教えてもらって

「座布団」?

頭の中には、招き猫が敷いているような小さな赤い綿入りの座布団が浮かびました。

家にはないから、買うか、作るかしないと。

と思ったら、

「わらがいいです。」

と言われて、なるほどと思いました。

とりあえずの雑草の座布団を敷いています。

次は、カラス&アライグマ対策にかごをかぶせるといいんですって。

小玉スイカ用のかご?

かわいいのが売ってるといいけど・・・

kinuko

posted by ポプラ at 22:00| Comment(3) | TrackBack(0) | 農業体験 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月12日

何に幸せを感じますか?

「蒔かぬ種は生えぬ」というけれど、
蒔いた種から当たり前に芽が出ているのを見たときに、
口元がほころびました。

P1010859.JPGkomatuna.jpg

宝くじに当たったわけでもなく、
見知らぬ大叔母の遺産相続人に指定されたわけでもないのに
大きな宝物を天から授かったような気分です。

今まで、植物からの恩恵を見過ごしてきたことに反省しています。


日照りも大雨も、人の力では何ともできないことです。

(台風や地震を起こすことはできるそうですが・・・
  なんて不遜なことでしょう!)

ただ、腰を低くして種を蒔き、水をやり、待つだけ。

そして、芽が出たら、ひたすら嬉しい。

そうやって当たり前のことに、感謝して幸せを感じていきたいと思いました。

kinuko





posted by ポプラ at 21:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 農業体験 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月28日

畝作り

とうとう農業家へと一歩前進?しました。

近所にできた「My Farm」の看板につられ、15uの貸し農園にデビューです。

ただの荒地!

20100527092541.jpgareti.jpg

これが、なかなか大変。

農業指導員付き、もちろん見ているだけではありません。
作業も手伝ってくれました。

草地をスコップで少しずつ掘り返し、トントンと砕く作業を
3メートル×5メートル行います。

参ったか・・・「天地返し」だぁ

20100527103452.jpgtentigaeshi.jpg

それで、今度は畝の中央になる部分に溝を作るのです。
畝は日当たりの加減で、南北に作りました。

ここに肥料として、鶏糞とバークをいれました。
はい、パラパラと。

それで、また、埋めていきます。

真ん中を高くした畝なのです。
手で均していくなんて、愛情たっぷりだこと。
(お蔭様で掌がガサガサになりました。)

20100527130851.jpgune.jpg

これで、待つこと10日。

早く、なんか植えたい。

kinuko

ラベル: 天地返し 肥料
posted by ポプラ at 20:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 農業体験 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。